形成外科 皮膚科(健康保険取扱) 美容外科 美容皮膚科 浜口クリニック梅田 大阪駅から徒歩1分

Medical Blogfacebook浜口クリニック公式LINE 繁体簡体

06-6371-2136お電話での受付時間 10:00〜19:00
土曜日は18:00、祝日は17:00まで

サイト内検索

ご予約ご予約 Web相談相談室

プロペシア(男性型脱毛症(AGA)治療薬)の服用方法

この薬の使い方

1日1回、内服してください。
食事の有無にかかわらず、いつ服用してもかまいません。
6ヶ月以上投与しても抜け毛の進行が遅くならない場合は、医師にご相談下さい。
男性成人のみ服用してください。
女性には効果が認められていません。
妊婦、妊娠している可能性のある婦人及び授乳中の婦人は服用しないで下さい。

※妊娠中の婦人が本剤を服用すると、男児胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼすおそれがあります。

錠剤を割って飲まないでください。
妊娠中の婦人が本剤を服用したり、破損した錠剤にふれて有効成分が吸収されたりすると、男児胎児の生殖器官等の正常発育に影響を及ぼすおそれがあります。 なお、この薬はコーティングされているので、通常の扱いにおいて有効成分に触れることはありません。また、錠剤を割って服用した場合の有効性も保証されておりません。
家族や他の人にあげないでください。
副作用
 薬は人によって、目的の効果意外に望ましくない作用が出ることがあります。
 この薬を服用中に、何かいつもと違うと感じることがあれば、主治医または
 薬剤師に早めにご相談ください。

●国内臨床試験時において、副作用発現率は276例中11例(4.0%)であり、
プラセボ(有効成分の入っていない偽薬)は2.2%でした。
副作用は胃部不快感、性欲減退などがありましたが、大部分の症例で 投薬継続可能でした。また服用を中止することで回復しました。
なお、重大な副作用は見られていません。


その他

●前立腺がん検診を受ける予定のある方は、検査を実施する医師に本剤を服用して
いることをお知らせください。
プロペシア錠の成分は、前立腺がん検査で測定されるPSA値を約50%低下させることが知られています。したがって、測定したPSA濃度を2倍した値を目安として評価してください。

<< BACK
ご予約ご予約 WEB相談Web相談

メール相談メールでのご相談はこちら

大阪梅田 浜口クリニックへのアクセス[ヨドバシ梅田向かい]06-6371-2136

お電話での受付時間 10:00〜19:00土曜日は18:00、祝日は17:00まで