Medical Blog facebook 浜口クリニック公式LINE

06-6371-2136 繁体 簡体

ヒアルロン酸注射

「小ジワ」を改善するためのヒアルロン酸注射。皮膚のシワの下に注入し、シワで萎んでいる部分を盛り上げて目立たなくします。注射ですから、まったく傷跡が残らず、手軽に行なえる治療法です。

額・眉間・口の周りなどのはっきりした皺にももヒアルロン酸注入が可能です。又、プチ整形として鼻を一時的に高くしたり、下眼瞼のクマと呼ばれる凹みに注入したりして手軽に症状を改善させることができます。

ただ、注入されたヒアルロン酸は徐々にではありますが体内に吸収されるため、効果を持続させるには再度の注入が必要となります。

浜口院長からヒアルロン酸注射について

コラーゲンに代わる注入剤として、最近注目されているのが「ヒアルロン酸」。アレルギーの心配が少なく、コラーゲンよりも少し矯正力が強いです。2001年の春から当院でも採用しています。ヒアルロン酸は、シワだけでなく、唇を分厚くしたり、鼻や下顎を高くすることにも使用します。当院では患者様のご希望やシワの状態によって、数種類のヒアルロン酸を使い分けています。
当院のヒアルロン酸は世界シェアNO.1 スウェーデン Q-MED社製 各種レスチレンを使用しています。
浜口院長は2010年9月 Q−MEDマスター認定指導医を取得しています。ヒアルロン酸注入は院長が行います。

ヒアルロン酸注射・その他のメニュー

『ヒアルロン酸リフト』

頬に表面麻酔(麻酔クリーム)を施した後 微粒子のヒアルロン酸を少量ずつ頬全体に皮内に注射します。今までのしわに注射する方法と異なり皮膚全体の引き締め効果があります。肌の水分量も増え、ちりめんジワも改善されます。

『首と手の老化』

ヒアルロン酸リフトと同様に表面麻酔後微粒子ヒアルロン酸を全体に注射します。 老化により皮膚が薄くなった部分が改善され細かいしわが目立たなくなります

『自宅でのケア』

自宅ではメディソープホワイトの使用をお勧めします。

料金例ヒアルロン酸各種1本 1.0cc 80,000円(税抜)
ヒアルロン酸リフト1本2cc (両頬又は両手や前頚部1回分)
麻酔代込み 100,000円(税抜)
1本1cc (片頬又は片手や前額部1回分)
麻酔代込み 60,000円(税抜)
※いずれも余った場合保管可能、2回目より手技料1回5,000円(税抜)
※当院では他の人との感染を防ぐため必ずご本人用に1本1.0ccサイズのヒアルロン酸注射液を
 購入していただいています。0.1cc単位では購入いただけません。

ヒアルロン酸注射のQ&A

アレルギー体質なのですが、大丈夫でしょうか?
ヒアルロン酸はアレルギー反応がほとんどないため、(アレルギーの発症率は12000分の1)アレルギーテストは不要です。
ヒアルロン酸の注射後、すぐに化粧や入浴はできますか?
注射後、当日より化粧が可能です。入浴は当日からできますが、あまり暖めない方がよいでしょう。
ヒアルロン酸の効果はどの位持続しますか?
個人差はありますが、ヒアルロン酸で「6ヶ月〜1年」位です。
注入後、すぐに追加することはできますか?
同じ部分には、針穴がふさがる「約2週間」後に追加注入可能です。