facebook 浜口クリニック公式LINE

06-6371-2136 繁体 簡体

スマートリポ(レーザー脂肪分解)

仕事で休みの取りにくい方に、ダウンタイムが少ない脂肪減量法です。
デスクワークの方は翌日から仕事が可能です。

レーザー照射によって脂肪を消去するスマートリポ。毛細血管や周辺組織にダメージを与えることなく、脂肪そのものを流出させる治療法です。お腹で40−50分、頬なら15−20分、太腿も40−50分程度でレーザー照射は終了。
最後に流出した中性脂肪を軽く吸引します。(10分程度)

あとは1〜4ヶ月の経過で徐々にボリュームダウン。レーザーによって破壊された脂肪細胞や残りの中性脂肪が徐々に体内に吸収されますが、腫れが少ないため、脂肪吸引より早く効果が現れることがスマートリポの特徴です。痛みもほとんどなく、施術後すぐに日常生活に戻れ、防水テープを使用すれば翌日には入浴も可。「脂肪吸引は興味あるけどやっぱり怖い」「脂肪吸引したいけれど安静期間が取れない」という方にお薦めです。


Before After Before After
Photo Photo Photo Photo

Before

After
Photo Photo
スマートリポ(レーザー脂肪分解)

浜口院長からスマートリポ(レーザー脂肪分解)について

取りたい脂肪や気になるセルライトに、直径わずか1mm程度の針を差し込み、レーザーを照射し、軽く吸い出すだけのシンプルな施術です。術後2〜3日軽い痛みは有りますが、通常の脂肪吸引と比べてかなり楽になりました。手のひらサイズ(8センチ×16cm程度)で105,000円。1回の施術では、この手のひらサイズ2箇所位までが限界ですが、翌日には新たな部分を行なえます。 (1ヶ月4箇所まで)

ただいまキャンペーン中!
料金例8x16cm程度80,000円(税抜)
両頬80,000円(税抜)程度
下顎80,000円(税抜)程度
体、四肢、顔別途見積もり
術前血液検査代10,000円(税抜)